会社設立の方法とは?費用やプロセスを徹底ガイド

費用削減のための会社設立サポート会社ランキング » 費用をおさえた会社設立の方法

費用をおさえた会社設立の方法

起業には何かと出費がかさむもので、予算はいくらあっても足りないぐらい。
設立費用は極力抑えたいところです。

そんな時心強い味方になってくれるのが司法書士や税理士といった専門知識をもつ方々。
すべてを一人でこなすより早く、確実に設立手続きをこなすことができます。

サポート会社を上手に利用する

会社を設立するために必要な書類はとても多く、またとても煩わしいものです。

サポートサービスに頼らず、自分で勉強して書類を作る方法もありますが、経験豊富で設立手続きのプロフェッショナルに書類作成を頼んで素早く的確に手続きを済ませてもらい、そのプロから直接アドバイスをもらいながら実践的に会社に関することを学んでいく方がはるかに効率的です。

書類作成や申請の代行サービスができるのは、国家試験に合格し認められた税理士、会計士、司法書士、行政書士など「士業」といわれる方々のオフィスです。
自分で申請すると定款の認証に4万円の印紙代がかかり、ネット申請も設備が必要なので、プロに頼んだ方が結果的にはおトクです。

会社設立サポートサービスを比較

おススメの会社設立サポート会社「会社設立.com」、「会社設立パック」、「格安代行センターKKC」の3つについて、会社設立費用、サポートサービスの内容、その他特長(会社の特長)で比較し、ベスト1を紹介します。